<スポンサードリンク>

2011年03月31日

ハイドロキノンの効果

ハイドロキノンの効果は前節で挙げたような美白、美肌のほかに、雀卵斑、老人性色素斑、炎症後色素沈着のも効果が見られます。
欧米ではポピュラーな成分ですが、日本では2001年に化粧品に入れてよい成分として認可されました。
塗り続けているのになかなかしみやそばかすがなくならないなど、効果をあまり感じないとしても、長期に渡る使用はやめたほうがいいでしょう。
3ヵ月以上続けるのは肌にも悪いといわれています。
さて、前節で取り上げた「SHINOプリンセス」ですが、もう少し説明を付け加えるとしましょう。
「SHINOプリンセス」は美肌効果だけではなく保湿効果があるので、しっとりとしたお肌を実感できます。
このハイドロキノン化粧品「SHINOプリンセス」は水を一切使っていない、濃密なクリーム状の化粧品です。
濃密なのにつけ心地はさらっとしていてべたつかない気持ちのよい塗り心地が特徴で、たくさんの女性から支持されています。
このようにハイドロキノンはメラニン色素の働きを弱め、同時にメラニン色素の生成量を少なくし漂白効果があります。


・・・・

<スポンサードリンク>



posted by GENUHYDRO at 07:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。